--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


スポンサー広告
2008/06/04.Wed

敷地調査・地盤調査

今日は土地の測量の方が来てくださいました

出かける予定があったのをすっかり忘れてお願いしてしまったのですが、
特に家にいなくても問題ないとのことなので、
ちょっと挨拶だけしてから出かけることにしました。

10時くらいにTさんと測量やさんがやってきました。
10時30分くらいには出かけます~と伝えると、
では、先に1カ所地盤の調査をしてみますので、ちょっと見てみますか?とのこと。

住友林業ではスウェーデン式サウンディング法という地盤調査をするそうです。

地盤調査

長い杭を地中深くまで刺していきながら地盤の堅さを調べます。
おもりで調整しながら、柔らかいところ、堅いところ、ストンと落ちでしまう空洞なところ・・・
最後にガリガリ鉄の杭が動かなくなる支持層まで続けます。

これを、家の周り数カ所行い、またさらにいろいろな歴史的な地質の問題やら
地形の問題やらを総合して地盤改良が必要かどうか判断するそうです。

最初の1カ所、ドキドキしながら見ていました %82%A9%82%A8

もうこれ以上出費が増えたら困ってしまいます。
地盤改良も50万くらいから下手すると150万くらいかかるとのこと。
でも、改良が必要と判断されたら、しないわけにはいきません。

ドキドキ・・・・・

もちろんこの1カ所で決まるわけではないのですが、
ここを見ている限りではかなり怪しいとのこと %83K%81%5B%83%93ガーン

と言うか、支持層が深いため、地盤改良が必要になった際、
150万円くらいかかる大工事になりかねないとのこと %8D%86%8B%83ガビーン

こればっかりは天に祈るしかありませんね。

地盤改良の必要がないよう天に祈りつつ、お出掛けしようと思ったら・・・

そのでっかい機械が刺さってるもんだから、邪魔で車が出られません!!!


住友林業 - 敷地調査・地盤調査について
住友林業 - 地盤支持力・基礎構造について




↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


スポンサーサイト
住友林業に決めるまで。 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/06/05.Thu

解体見積もり

昨日に引き続き、今日は住友林業の解体業者さんが見積もりに来てくださいました。
外から家をぐるりと見たあと、家の中をチェックしていました。
黙々と作業されていました kao02

注意点として、電球と電気の傘ははずしておいてください、だそうです。
木製の家具は残しておいても大丈夫だそうです。
ベッドのマットレスはNG。

電化製品は電気屋さんに引き取ってもらった方が安く済むとのこと %83e%83%8C%83r%97%E2%91%A0%8C%C9%83p%83%5C%83R%83%93

小屋にも粗大ゴミがいくつかあるので、その処分もお願いしたら「OKです」と。

「見積もりに入れておきます」

あ、あぁ、やっぱりお金はかかりますよね・・・ kao06

本日の見積もり結果は、明日にでもTさんに連絡が行くそうです。
と言うことで、次回の打ち合わせの時に教えていただくことに。



↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


住友林業に決めるまで。 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/06/08.Sun

打ち合わせ1回目- プランニング

自宅にて 17:00 ~ 20:30 営業さん&設計士さん

1.敷地調査の報告
  分厚い報告書をいただき、説明を受けました。
  我が家は北側の土地が高くなっており、崖地条例に引っかかる
  可能性があるかもしれないと
  危惧しておりましたが、擁壁を建てる必要はないとのこと。
  地盤改良が必要かどうかについてはまだ結果が出ないので
  次回の報告だそうです。(ドキドキ)

2.プランについて
  間取りは父の書いてくれた図面をベースにし、
  さらに細かい要望を伝えました。
  階段の横に格子を入れてみることにしました。
  お風呂は1618タイプというものがあるのを聞き、
  それで検討することにしました。
  外観は濃い緑色の屋根の似合う家(なんなく)
  暖房器具は床暖房を希望していましたが、
  今なら床材無垢キャンペーン実施中とのことで
  夫はどうしても無垢にしたいらしく、床暖房は諦めて
  蓄熱式暖房機で検討することに。
  キッチンはできたらノーリツにしたいです。
  
3.解体見積もり
  解体業者さんから見積もりが出ました。
  だいたい坪単価4万円くらい。
  我が家はコンクリブロックのため木造住宅よりも
  高くなってしまうのですが・・・
  なるべく安く抑えたいところですよね、解体費用って。

3時間半と、長時間に及ぶ打ち合わせでしたが、着工時期までに限りがあるのでこれからしばらくこの程度の打ち合わせが毎週のように続くとのこと。

がんばります!


最後に設計士さんより質問がありました。
「住友林業で申込みされた理由は?」

本来なら住友林業の商品やらテクノロジーに魅力を感じて、と答えるところでしょうが・・・
「タイミングです」としかいいようがありませんでした。
たぶん、あのタイミングで来られなかったら、お話を聞くこともなかったでしょう。

そして強いて言うならもうひとつ。
営業さんの人柄です。
まだ数回しかお会いしたことがないので本当に信用できるかどうかは分かりませんが、この人を信用してみよう、と思わせる何かがあったのでしょうね。



↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


打ち合わせ状況。 | Comments(0) | Trackback(0)
2008/06/15.Sun

打ち合わせ2回目 - プランニング

ショールームにて 16:30 ~ 営業さん&設計士さん

1.プランについて
  外観2パターン用意してくださいました。
  ひとつは深緑の屋根の北欧風、
  そしてもうひとつ和モダンマイフォレスト風。
  マイフォレスト風の外観が気に入りましたので、
  こちらをベースで進めたいと思います。
  2F洗面台は今使っているものを新居でも使おうと
  思ってましたが、取り外し&取り付け費用とかを考えると、
  新しいものにしてもお値段はそれ程変わらないということで、
  簡易なものでいいので新しいのをつけることにしました。
  当初和室はいらないと思っておりましたが、
  やっぱり畳の部屋が欲しくなり、
  1Fの洋室を和室に変更することにしました。
  階段の位置を北側にずらし、
  リビングと和室のつながりを広げることにしました。
  屋根は瓦ではなく、ストレートで。
  断熱仕様を4→3へ。
  縦格子の位置を変更し、
  格子の横の壁にはエコカラットを採用したいということに。

2.地盤調査の結果
  ドキドキの地盤調査でしたが、地盤改良は必要ないとの
  報告をいただき、かなりホッとしました。
  
3.分筆登記
  測量やさんに分筆登記の依頼してくださるとのこと。
  (時間がないので契約前ですが進めてくださるとのことです。)

次回は現在のプランでの細かい見積もりを出していただくことになりました。
さてはて、一体いくらになるのかな!?



↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


打ち合わせ状況。 | Comments(2) | Trackback(0)
2008/06/21.Sat

YAMAHAショールーム

今日は、打ち合わせの前にYAMAHAのショールームに行ってきました。
キッチンとバスルームを見ようと思いまして。

キッチン、ものすご~く悩んでおります %8A%BE02
キッチン研究」でも書いたのですが、工務店で家を建てようと思った経緯もあり、自分でいろんなメーカーのキッチンを調べていたのです。

その上で私が選んだキッチンはノーリツのエスタジオ。

しかし、住林の標準キッチンとして選べるのは、YAMAHA、サンウェーブ、永大産業。

もちろん、ノーリツのキッチンを入れることも可能です、
が、しかし、

差額が100万円近く発生するということなのです。

100万円・・・でかいです!でかすぎです!!! %82%AA%82%C1%82%AD%82%E8

それがなくとも予算のオーバーは避けられない状態ですし、
ノーリツでなくとも、一流メーカーのキッチンが選べるのです。

しかし、設計士さん曰く

「毎日使うものですからね、後悔のないようお好きなキッチンを選ばれた方がいいです」

そうなんですよねぇ・・・毎日使う場所であり、主婦としては妥協できない部分なんです %82%DE%82%A3%81E%81E%81E

それでも100万円の差額は大きく、ここ数日、葛藤の日々が続きました。
住林標準のキッチンの中で選ぶとすれば、YAMAHAです。

で、とりあえず、ヤマハのキッチンを見に行こうとういことになったのです。

既に一度訪れたことのあったショールームでしたが、前回はサラリとしか見なかったので、今度は改めてYAMAHAのキッチンの魅力について説明していただきました。

YAMAHAのキッチンでとても魅力的なのが、人造大理石カウンターとシンクの強度でした。
ノーリツでは人大のシンクにはどうしても傷が付きやすいので、マットを敷くよう勧められました。
しかし、YAMAHAのシンクはとても強く、上から缶を落としても傷は付かないし、細かい傷なら市販のナイロンスポンジで簡単に補修できるとのことなのです。
ワークトップに熱い鍋をおいても全然大丈夫とのこと。
実験コーナーで実際に見せていただきました。

総合的に考えて、ノーリツよりもYAMAHAの方がいいのかな・・・。
心はYAMAHAに揺れてきたのでした。

ヤマハキッチン

そしてもうひとつ、システムバス。
住林標準で選べるのは、YAMAHAと日立ハウステック。

こちらはバスタブの曲線のデザインが好きでYAMAHAにしようということになりました。
とりあえずバスタブに入ってみようとした瞬間・・・痛いっ!
バスタブのちょうど真ん中あたりについているハンドグリップに背中を打ち付けてしまったのです。
このハンドグリップ・・・いらない。
ショールームでいただいたカタログによると、人工大理石のバスタブの場合のみこのハンドグリップがつくとのこと。
FRPならつかないとのことです。
バスタブが人工大理石である必要性もそれ程感じないし、ここはFRPでいっか、ということになりました。

ヤマハお風呂



↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


住宅設備あれこれ。 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。