--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


スポンサー広告
2010/10/21.Thu

3歳児健診。

2010100101


先週の金曜日、保健センターでの集団3歳児健診を受けてきました

今回の健診では事前に家で視力検査や聴覚検査をしていかなければならなく、ちょっと憂鬱でした。

視力検査は、の記号が書かれた小さな紙を見せ、穴のあいている方向を指差させるというもの。
両目の検査、そして左右片目ずつの検査。

左右片目ずつの検査では、片方の目を隠すために、ティッシュを折って目にテープで張り付けるよう書かれていましたが、ティッシュを貼り付けようとしたら息子、大泣き!!!∃ヨヨョョ。+゚(ノД`)゚+。ョョヨヨ∃
もう検査どころではなくなってしまったのですが・・・

翌日には、なんとか夫がゲーム感覚で楽しく検査を済ませてくれました。
ただ、ティッシュを目に貼るのは嫌がったので、自分の手で目を隠して片目づつの検査も上手にできました。

聴覚の検査ひとつめは、犬や猫などのイラストの書かれた紙を見せ、小さな声で「犬」や「ねこ」と囁き、それを息子が聞きとってイラストを指差せるかというもの。
これは何とかクリアしたのですが・・・

ふたつめの検査、息子の耳の近くで指をこすりあわせ、聞こえたら手を上げさせるというもの。
これは、息子理解不能、検査できずに終わりました。


それと、今回持参しなくてはならなかったのが、当日の尿。
まだオムツがはずれていない息子にとって、尿を採取するのは至難の業です!!!

しかし、

「お風呂に入れれば、おしっこするんじゃない?」

という夫の助言のおかげで、尿採取を成功することができました(*^^)v

それも、まだまだ頻尿の息子は一度にでるおしっこの量が少なくて、一度採取した時には指定された量の半分にも満たなかったのですが、なんとか2回採取することに成功し、ほぼ指定量持っていくことができました。


保健センターでは1歳半健診の時と同じように複数のブースに分かれていました。
【身長・体重測定】【発育全般に関する相談コーナー】【歯みがき指導】【栄養指導】【歯科健診】【内科健診】

泣き虫息子の大泣きスポットは【歯みがき指導】【歯科健診】【内科健診】の3か所。
歯科検診と内科健診は、白衣のお医者さんを見た時点で号泣です (。´Д⊂) ウワァァァン

歯に関しては、先月歯医者さんに行った時にも指摘されたのですが、少し受け口になっているので、かかりつけの医者で相談するようにとのことでした。

受け口に関しては1歳半健診の時にも様子見と言われたような気がしないでもない・・・
矯正するとなると息子にもかなり負担になるしいやだなぁ・・・


そんなに下あごが出ているわけではないので、自然に治ってくれるのを切に願っています (-m-)


それと、内科(なのかな?)の先生に指摘されたのが、言葉の発音に関して。
少し前の記事にも書きましたが、私としても息子の活舌の悪さはチョットだけ気になっていました。
でも、心配するほどではないのかな・・・と思っていたのですが、言語診療を受けることを勧められてしまいました(;´Д`A ```

この先生・・・たぶん1歳半健診の時にも歩きださない息子に検査を勧めた先生だと思うんですけど。

ただ、今は私も出産を控えていてなかなか病院に通わせるのも大変なので、2人目を出産して落ち着いてからでもいいでしょう、とのことでしたが。

(-ω-;)ウーン、また病院通いになるのかなぁ・・・。



↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


ユウ‐3歳 | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
まだ3歳なのにー
きちんとした検診はたいへんすぎますねー
もっと便利な機械はないんでしょうかー
でもだんなさまのフォローうれしいですねー
のりうさの職場の歯科医院にも4歳のちびちゃんが治療にきてるのですが・・毎回ほとんどできません・・先生も小児歯科をすすめていますー
ママもたいへんそうですー
5歳のちびちゃんも来てますが、1歳ちがうだけでものすごくできていますー
大きくなったらいろいろできるようになるんだーと感心していますー
ゆうくんものんびりしてるだけのようなかんじがしますー
のりうささん、いつもありがとうございます!

保健センターの人も「3歳児にはちょっと難しい検査なので~」っていってましたが・・・
そんなの家でやらせないで欲しいです。
できなかった検査に関しては、また改めて家でやって、
検査結果を報告するようにいわれました・・・めんどうだわ(;´Д`A ```

のりうささんの歯医者さんは小児歯科はやっていないのですね~。
それでも、小さい子、診てくださるものなんですね。
お母さんがよっぽど気に入っている歯医者さんなのかな???

受け口の治療、どうしたもんか悩んじゃいます~。
小さいうちに始めたほうが治りやすいのかな~?
でも、子供が理解できないうちはかわいそうですよねぇ・・・

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。