--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


スポンサー広告
2011/01/24.Mon

おうちのリフォーム。

2011012206

家の2年点検の時に住林さんにちょっとしたリフォーム工事をお願いしました。

場所は2階の吹き抜け部分と接している腰壁。

我が家はリビングの上が吹き抜けになっていて、
↑の写真はリビングから上を見上げたものになります。


階段を上がると、正面にこの壁があります。

今回はこの壁を25センチほど高くしてもらうようお願いしました。

なぜかって?

子供が落ちそうで危ないから?

いえいえ、違います。

夫が落ちそうで怖いから! です

入居した時からずっと怖いとは言っていたんですが・・・

私的にはそうでもなく。

たぶん、身長の差がそう思わせるんでしょうね。

夫は私より10センチ以上背が高いですから。

それに、ここから身を乗り出して、間接照明やシーリングファンの掃除をしてくれるのは
いつも夫です

最初はベランダのように、上に手摺を付けようかと思ったのですが、
そうすると子供がつかまって登りかねないので・・・
危ないから却下しました。

見た目的にも壁をそのまま高くした方がすっきりしますし。


ということで、先週、家を造ってくれた大工さんが工事をしにきてくれました

2011012209

違いわかりますでしょうか?

下から見るとたいした違いはありませんが、
2階に上がってみると、この壁の向こう側は大きな窓になっているので、
今までとは景色がだいぶ変わり、結構圧迫感があります。

まぁ、でも、見慣れればすぐに前の景色なんて忘れてしまうのでしょうが


これからマイホームを建てようとお考えの方、
こういう細かいところのチェックもお大事に・・・

設計段階では気づかなくても、工事中に指摘していれば簡単に直してもらえると思います。

クロスを貼って家が完成してから直そうとなると、
結構痛い出費です



↓↓↓ ランキングに参加しています☆気が向いたらぽちっとしていただけるととっても嬉しいです♪
にほんブログ村 子育てブログ 2007年4月~08年3月生まれの子へ  にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ

↓↓↓ こちらにも参加してみました!ぜひ、ポチッとよろしくお願いします(*_ _)
blogram投票ボタン

↓↓↓ 足跡代わりに押していただけると、お礼画面に息子が登場します。
拍手する


点検・補修。 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。